Tenka1 Programmer Beginner Contest 2019 に参加した

はじめに

AtCoder競技プログラミングコンテストに初めて参加してみた。

  • HackerRankやcodeIQ(もうサービス終了したんだっけ?)で遊んでいたことはあるが、AtCoderコンテストに参加するのは初めて。
  • 言語はC++を選択。C++チュートリアルを一通りやった程度の知識。

参加したコンテスト

atcoder.jp

A問題

atcoder.jp

  • 提出

github.com

B問題

atcoder.jp

  • 提出

github.com

C問題

atcoder.jp

  • 提出

github.com

D問題

atcoder.jp

  • 時間切れ未提出

感想

  • A, B は特に何も考えなくても愚直にやるだけで解ける問題だった。
  • C問題はちょっと厄介。愚直に全ケース計算しているとタイムアウトする。今回の問題はボーダーを決めて、そこから左側が白、右側が黒になるようにすればいいと気づけるかどうかがポイント。結構時間を取られてしまった。
  • D問題は時間がなく未提出に終わった。
  • 問題自体が小難しいので問題をすばやく理解する読解力も必要。
  • 紙とペンが欲しいと思った。次回は用意したい。

まあ、最初だしこんなもんか。ABCコンテストのDが解けるようになるまでは毎週参加してみたいと思う。